実験!

August 6, 2019

さて、今日は一つの提案というか、アイデア。というかある問題の解ですね。

今年の1月に来日し、共演したピノフォラスティエーレというギタリストが10年ほど前にインタビューされた記事からなのですが、
彼はサンライズのマグネティックピックアップとコンタクトピックアップを使っていたのですが、使用弦がニッケル弦でした。つまりエレキ用の弦です。
よく言われる1.2弦のエレキ臭さというのは1.2弦だけ巻き弦ではないから他のブロンズで巻いてある3456弦とは鳴りが違うのです。1.2弦だけどうしても大きくなってしまいませんか?マグネティックピックアップを6角で回しても中々納得できる調整はできないと思います。
エレキギターはマグネティックピックアップが基本ですがバランス良く鳴っていますよね?これは弦に関係しているのではないか?

そこで実験好きなRyutaroの登場です。実際にエレキの弦を張ってみました。使用弦はエリクサーのオプティウェブ。この弦は押弦の際、よく言われる滑りが少ないと言われている弦です。エリクサーの弱点をうまく埋めてきた弦ですね。ヘビーゲージを使用。これでアコギのエリクサーでいうライト弦と大体同じ太さ。

はいどうでしょう。

続きは次回のブログで。
いやらしく続く! 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

August 7, 2019

August 6, 2019

July 8, 2019

June 2, 2019

Please reload

Archive